フラワー電報の活用

By | 2017.04.15

私達は日常生活においてそれ程電報と向きあう機会も少なくなってしまったのかもしれません。しかし、そのような現在だからこそ電報を有意義に利用出来るシーンがあり、方法を考えることが出来るのではないでしょうか。

電報は、現在においても進行形です。今、みなさんが気付いていないような電報の形を知ることが出来ます。電報を使用しようとする機会が減った理由としては、電話、手紙、メール、LINEなどという様々な手段を他にも見付けることが出来るせいです。 スマホやタブレットなどモバイル端末の普及、facebookやTwitterといったSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が大きく時代を変えたとも言うことが出来ます。このデジタル化の波の中で電報は果たしてどのような役割を持っているのでしょうか。

電報に多くの人たちがどのようなメリットを感じているのでしょうか。現在、電報が使用されるシーンは、 結婚式などのお祝いの席や、葬儀などのお悔やみの席などが一番多いと言われています。それは実際にちょっと以前の時代とそれ程変わる実状でもありませんが、電報という認識が薄れる程、結婚式などのお祝いの席に対して、新郎・新婦、多くのゲストに対して、かなり大きなインパクトを与えるものと考えることが出来るのではないでしょうか。どんなにデジタル化の波が押し寄せたとしても、結婚式のシーンで、SNSはあり得ないのではないでしょうか。電報は、フラワー電報など種類がありフォーマルなシーンで現在も生きているのです。